忍者ブログ

劇団WARBLERブログ

立教大学新座キャンパスで活動している劇団WARBLERの活動ブログです

気温差が激しいですが。

お久しぶりです、ちゃんひーです。

今、午前3時です。本当なら入り期間なのでとっくに寝ていなきゃいけない時間です。
なぜ起きているかというと久しぶりにリビングの床で3時間ほど大爆睡をかましてしまったからです!!!
やらかした!!!眠れない!!!!
そうだ、ブログ書こう。

前にこちらでブログを書いたのはいつだったでしょうか...今回は制作補佐としてほんとうに微力ながら関わらせていただいております。

今日稽古の様子を見学したのですが、みんなが学年立場問わずエゴ・サーチと向き合い、いいものにしようと真剣に話し合っていて、本当にいいサークルだなぁと思いました。ほんとうにいいものになるとぉ思うのでこれを見て、仲間が増えてくれたら嬉しいですね!(ダイレクトマーケティング)

最近気温差が激しくなり本当に何を着ていくのが正解なのかわかりません。昼間暖かくなると思い、調子乗って薄着で行ったら帰り寒くて本当に死ぬかと思いました。本当にステージボックスに布団が欲しいです。皆様どうか体調気をつけてくださいませ...
PR

ただのエゴです

こんにちは、当日制作の吉田拓人です。

今回は「エゴサーチ」という戯曲を公演しますが、自分もエゴサーチしたみたわけです。他の人もやったようですが。そうすると、自分の名前を打ち込むわけですよね。その過程で自分の名前の由来を考えてしまうのです。

吉田拓人、「道を切り拓く人」という意味で両親がつけたようです。自分は道を切り拓けているのでしょうか?どうなのかな、父さん、母さん。

でもやはり名前はとても多くの想いが詰まってると思うのですよね。日本人の名前は、漢字と漢字の組み合わせが可能なので、ある意味より多くの、色んな意味を詰められると思います。素敵ですよね。

私はよく人の名前の由来とか、それを授けた背景などを考えたりしています。
そうすると人の見方も変わると思うので、このブログを見た皆さんもぜひ、自分や身の回りの人の名前について考えてみてください。

ちなみに名前を英語にしても面白いのですよね。
吉田=幸せな田んぼ?=Happy Rice Field???
日本の文化ですね。

どうも

どうもどうも。当日制作などやります。木原です。
今回初参加です。
今日は小屋入り初日でした。
客席とか作りました。
エゴサエゴサ。鴻上尚史いいっすよねー
がんばりまーす

シャッス!!


こんばんは。今夜は中冨です。
中冨は今回の公演で、役者と舞台美術を担当しております。よろしくお願いします。

2年生になりました。
ワーブラーに入って1年経つと思うと、ほへぇってなります。ワーブラーに入るきっかけになった新歓公演を今度は自分たちがやるのだと思うとほわぁってなります。そうなんです、色々と思うんです。あ、ただし中冨は考えてません。思ってるだけなんです。ポン中のコツなんでよろしくお願いします。シャッス!

今回の第30回公演も皆様に喜んでいただけるように。。。
がんばるしかないっすね!!!!

シャッス!!


中冨

忘れ物癖やめたい

おはようございます、こんにちは、こんばんは、お久しぶりです
とうとう3年生になってしまいました、近藤です。

実はこのブログ本当は昨夜に上げておくつもりがうっかり今日この時間になってしまうくらい、普段から忘れ物を良くする私ですが、進級や進学などなど、身の回りの環境がガラッと変わるこの時期、色んな物をよく忘れたり失くしたりする気がします・・・(私だけでしょうか・・・・・・)

大事なものや事に限って、うっかり頭からとんでしまうものですよね

それで、思い出すと「あ~アレ大事だったのに~~」って


今回の新歓公演は自分の大事なものをより大事にしたくなるようなモノになっておりますので!忘れ物常習犯な方、そうでない方も是非是非!!ユリの木ホール1階STAGEBOXへいらしてください!!!!

-----------------------------------------------

劇団warbler第30回公演
「エゴ・サーチ」
作:鴻上尚史
演出:山西希恵
【場所】
立教大学新座キャンパス ユリの木ホール 1階STAGEBOX
【公演日程】
4/27(木)28(金)17:00開演
29(土)30(日) 13:30開演
※開場は上演時間の30分前を予定しております。

眠いよね、春だもの

こんばんは。自室のエアコンのリモコンが行方不明なやとうです。


もう4月ですね…関東では桜も満開のようですが、みなさんはお花見は行かれましたか?

私はお花見に出かけてはいないのですが、通学路や大学に咲いている桜を楽しんでいます。木に咲いているのも、舞い落ちてくるのも、散った桜が道を彩っているのもどれも風情があっていいですよね。

あとは桜ではないのですが、先日電車に乗って外を眺めていたら窓いっぱい黄色が目に飛び込んできて、何かと思ったら線路沿いに菜の花畑が広がっていたようで、春だなあと感じました。ひとりで電車に乗っているとよく寝てしまうので気付きませんでしたが、見慣れた風景でも季節によって新しい発見があって楽しいですね。



さて第30回公演「エゴ・サーチ」は稽古も進み、来週からは小屋入り期間です。
私は今回も照明を担当させていただきます。
そして、みなさんホームページはもうご覧になっていただけましたか?


https://warbler2016.wixsite.com/egosearch
↑こちらですね


あらすじやキャスト・スタッフ、会場までのアクセス方法など掲載されております。ご予約やお問い合わせもこちらからしていただけるようです!




いや~いいですね、綺麗な写真がたくさんですね。



透き通る青い海、



緑あふれる南の島、



広々と澄み渡る空、



画面いっぱいのチキン、






日差しのまぶしい浜辺、



寄せる白い波、



画面いっぱいのチキン、





…情報宣伝担当の人、夜遅くまで作業してたのかな?小腹空いてたのかな?


というのは冗談で、どれも劇に関連した写真でデザインされてます。
公演後に再度ご覧になっていただくのも面白いかもしれません。

ぜひ公演当日は会場へ足をお運びください、そしてチキンの写真の謎を解いてください、ついでに私におすすめのチキンを教えてください。ちなみに私はLチキが好きです。



P.S. この記事を書いている間にリモコンが見つかりました。本当にありがとうございました。

魔法のコトバ

こんにちは、くじです。 エゴサーチしようかと思ったら長谷川にやられてました。くやしい! 

さて、
僕の友達に写真の道を歩んでいる人がいます。その人は決して寡黙ではありませんが、沈黙が好きな人です。誰かと居るときにふと訪れる沈黙を、楽しむことができるみたいです。
沈黙の中でなんとなく目が合ったとき、その人は僕の目を見つめてきます。正直、困る。何を話すわけでもないのに、覗き込むような眼がまっすぐに見つめてきます。
しかし、ここで目をそらし続けては失礼かなと思いこっちも見返してみます。すると、相手の考えていることや感情が少しわかったような気になります。
この、少しわかったような気がする、ことが実は大切なことだと思います。
僕は自分が他人とのコミュニケーションが苦手だと思ってます。相手の目を見るなんてなかなかできないです。でも言葉で伝えきれないこともたくさんあります。
もし、あまり喋らない人とも目を見交わすだけでその人の事を少しでも知ることができたら、知ってもらえることができたら、きっと僕は幸せです。

この相手の目を見ることは役者にとっても、大切なことです。今回の舞台では苦戦している人もいるみたいですね。
確かに、見つめ合うのはなんだか恥ずかしい…
しかし、目を反らしてしまうからこそ、そこには何か意味があるのではないか…
なんて考えすぎですね笑


今回の役者にはもっと相手の目を見て、互いの事を感じ合って欲しいですね。
きっといい舞台になりますよ、お楽しみに!

さぁ、検索を始めよう

衣装班、幻の四人目です。
嘘です。新3年唯一の役者長谷川です。 

今回の作品「エゴ・サーチ」という題名ですので先程自分の名前でググってみました。ちなみに僕はヤホーよりごぉぐる派です。 

まず一つ目「同じ空を見上げて」というページが出てきました。はい昔の公演ですね。中二病な高校生でした。男子校上がりの僕的に「もし共学の学校に行ってたら」っていう感じの体験ができました。残念な役(褒め言葉)でした。 

二つ目「ゴジラ」。はい昔の公演ですね(2度目)。ゴジラでした。幼少期より憧れだったウルトラマン(?)と大学生になって戦うとは夢にも思ってませんでした。 

三つ目「長谷川は赤ワインな人〜」。Twitterのよくある診断メーカーでした。どなたか知りませんが同姓同名の方のTwitterアカウントのようです。なんか今回「エゴ・サーチ」内で僕が演じる役と同じような心境になりました。誕生日とか出身地は多分違うと思います。 

他にも出てきましたがぶっちゃけ今までの公演のサイトやらでしたね。よかったです。「長谷川〇ね」「長谷川 整形」「長谷川 留年不可避」とかいう検索候補が出てきたら僕はベランダから飛び降りてました。
ちなみにめっちゃ昔に自分の名前調べたときは小学校時代に所属していた塾で「中学受験合格者の声!」的なところで髪の毛がはねてる写真と共に僕(12歳)が塾のダイレクトマーケティングをしてるページが出てきました。 

ともかく劇団WARBLER第30回公演「エゴ・サーチ」4/27〜30に立教大学 新座キャンパス ユリの木ホール内 ステージボックスにてやります!良かったら来てください!

P.S.やっぱ検索ってなると二人で一人な彼らのうちの右担当の中の人が2/21生まれな人を想像します。

衣装3兄弟

どうも、小田です。 衣装部のブログ3連続となりました今回も今回とて衣装です。兼役者です。
ハレ&マキ氏のブログに遡りますが私も初めて衣装を担当したとき男物のボクサーパンツ(赤)を買いにお店を巡りました。試着はしていません。領収書を貰うときの安心感は凄まじかったですね。衣装になった者の洗礼でしょうか……。
さて今回WARBLERに入ってから初めての役者です。エゴサーチの世界は現代に沿い身近なお話ですが、至るところに舞台ならではの魅力が活かされた作品で、ふふっとなるような要素が散らばっています。中学の頃は役者をやっていましたがシリアス以外の長篇劇を演じるのは初めてなので毎日新鮮で楽しいです。
エゴサーチの公演は4月27日~30日の4日間です。 もう1か月後には公演本番なんですね!自分で言っておいて焦ってきました。頑張らねば、頑張ります。 皆様ぜひぜひお越しください。

あの日見た車窓からの景色を僕たちはまだ知らない

どうもどうも〜
今回役者と衣装をさせていただきます黒川なこです(●´ω`●)エゴサーチ、情報解禁されました〜ぜひぜひ見に来てくださいね(●´ω`●)
前回公演のブログで名前と出身地ネタを使ってしまったので他に何かネタがないかなぁ。

あ!今回実は役者初挑戦なんですよね〜 なんでも始まりというのはワクワクするものでありまして、稽古場でも動きも服装も落ち着きのない人間になってしまってます〜

初めてといえば。
大学受験で初めて母と2人東京の地に降り立ち山手線に乗ったときのことが今でも忘れられません。



がたんごとん〜がたんごとん〜


私(なんか電車内静かやなぁ…そわそわ)


『まもなく〜田端に止まります〜』



母「なぁなこちゃん!!田端って!!アバターみたいやな!!!(コテコテ)」



アバターみたいやな…

アバターみたいやな……

アバターみたいやな………


↑静かな車内に反響

未だに山手線に乗ると思い出します。 もう1年も前の話なのか…( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

というわけで!エゴサーチ!ぜひご来場くださいませ〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

Copyright © 劇団WARBLERブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]