忍者ブログ

劇団WARBLERブログ

立教大学新座キャンパスで活動している劇団WARBLERの活動ブログです

絶賛予約受付中!

こんにちは!1年の吉田 葵です!!

入期間が始まってもう4分の1が過ぎてしまいました。早い!
中学、高校と演劇をしてきた私ですが本番前に2週間舞台にこもって稽古するという経験は初めてです。また音響や照明はもちろん、舞台美術や衣装という役職がありそれぞれに本番に向けて動くという流れはとても新鮮です。

だんだんと完成していく舞台を見て、あぁ!やっぱり私舞台が好き!って思っています。

高校演劇生活を風のような早さで終え、死ぬほど忙しかった毎日。大学生になったら演劇はもういいかなぁって思っていたのですが、前回公演の昼公演に行き、舞台と先輩の演技を見ていたら、勝手に手が動きました。入部届けを書いていました。

やっぱり好きなものはやめられないっ!

私にとって演劇は自分という人間が生きていることを表す手段として、体に染み付いているのだなぁとつくづく思います。

先輩たちや同期のメンバーはみんな個性的で、刺激を受けます。歳ももバックグラウンドも全て超えて一つのものをがむしゃらに作り上げる、その空気も私が演劇を好きな理由の一つです。それができる状況にある今に感謝!

そんなこんなで、長くなりましたが、劇団WARBLER第31回公演「春になれば」は、絶賛チケット予約受付中です!

ぜひみにきてください。一緒に楽しんでください!よろしくお願いします!
PR

はじめまして、で満ちてゆけ!!

タモリさんから拝借しまして…おはこんばんにちは!
そして初めまして!!
このたび新しくワーブラーに仲間入りしました、1年のアヤノです。

何を書こう…初めてだし自己紹介したほうがいいのかな…と迷った挙句なんだか恥ずかしくなってきたので、
第31回公演「春になれば」の小屋入り2日目を終えた今の気持ちを、シンプルに書いてみようと思います。

私、これまで比較的ゆったーりした高校生活を送ってきたのですが、
今回ワーブラーに入って公演に参加することで、
一気に自分の世界がカラフルに色づいたような、
にぎやかな色で満ちてきているような、そんな気がしています。
久々の忙しさ、久々の高揚感、いろんなことに直面してアタフタする毎日…

しかしそれがなんとも嬉しくて、
ぐんと大きくなった目の前の世界にびびりつつ、やっぱりそれすらもわくわくしています。

…シンプルにといいつつものすごくわかりづらい文章だし、こっちの方がよっぽど恥ずかしい気もしてきましたが…
伝われ!!

とにかく、全部ひっくるめて、今、とても楽しいです!
面白くて優しくて楽しい先輩方と、パワフルな同期たちに囲まれて、
たくさん笑いながら本番まで駆け抜けていきたい!


長くなりましたが、
そんな素敵な人たちとつくる、
劇団WARBLER第31回公演「春になれば」は、絶賛チケット予約受付中です!
みなさまのご来場、心よりお待ちしています!!

今年も半年過ぎ去った。憂い。

このブログを朝見ている方おはようございます! 昼見ている方こんにちは! 夜見ている方こんばんは!
みんな合わせて、せーのっ! 「おはこんばんにちは!」
どーも、タモリです。
さて、今回は「春になれば」という芝居を上演します!春ですよ!春!青春です!
今回も僕は音響ということで、「青春」をテーマに音を探しております!嘘です!どうでもいい嘘です!はい!清々しく嘘をつくのが青春らしいですね!はい!今回も勢いでやってます。
ではでは、今日のラッキーアイテムのコーナーです!ラッキーアイテムは







フキノトウ!

と言う訳で、「春になれば」是非是非ご来場下さい!!!

進め!進め!!進め!!!

ブログを御覧の皆さん、今日は。

今回役者を務めさせていただきます、せーかです。




先程、気合入れをしてきました。
気合入れをしたということは、来週7/3から遂に第31回公演の入り期間が始まる、ということです。本番まで約2週間、朝から晩まで公演にむけての最後の準備をします。


入り期間が始まることは、初演にどんどん近づくから少し怖いようで、それでも初演にどんどん近づくから楽しみでもあります。入り前も同じ気持ちですが、さらに一日一日を大事にしていかなければならない、と思っています。


今回の公演は新入生が初めて参加する公演でもあるので、新入生たちによって劇団WARBLERがまた新たに進化していく公演でもあります。彼・彼女たちから発せられるとてつもないエネルギーを受けつつ、新しいものを作り出している最中です。


皆さんに「観て良かった!」と思っていただけるような、そんな公演にしたいと私は思って努力しています。
是非皆さん、劇団WARBLER 第31回公演 『春になれば』に足を運んでくださると我々は嬉しいです。




劇団WARBLER 第31回公演 『春になれば』

 脚本・演出 黒木小菜美

 場所 立教大学新座キャンパス ユリの木ホール STAGE BOX
公演日時

7/15(土) 13:30~14:30
17:00~18:00

7/16(日) 13:30~14:30

上演時間  約60分

開場は開演30分前

入場無料


第31回公演『春になれば』特設サイト
http://warbler31.webnode.jp/


予約は7/1(土) 12:00から開始致します。

PCからのご予約はこちらから。
https://ticket.corich.jp/apply/84322/

携帯からのご予約はこちらから。
http://ticket.corich.jp/apply/84322/


お問合せ

メール:Warbler_n@hotmail.com
Twitter: @warbler_n




拙い文章でしたが、最後まで読んでくださり有難う御座います。
我々はSTAGE BOXに皆さんがいらっしゃってくださることを心からお待ちしております。


ブログの文章が思っていたより堅苦しくなってしまいましたが、劇団WARBLERのメンバーは愉快な仲間が沢山います。いつでも劇団WARBLERは新しいメンバーを募集していますので、興味があれば是非声をお掛けください!待ってます!!

銃声は合図さ!


第30回公演『エゴ・サーチ』無事終了いたしました。ご来場してくださった方々、協力してくださった方々、ありがとうございます。

 観に来てくださった方にお願いです。
第30回公演『エゴ・サーチ』のことを覚えていてください!!
最後のシーンでクミラーが言っていたように記憶の限界が魂の限界なんだと思います。
だから、劇団WARBLERの『エゴ・サーチ』も覚えてくれる人がいる限り生き続けます。作品に魂はないよって思う人もいるかもしれませんが、私達の想いがこもってるので、魂が生まれてると思います。
観に来てくださった方は劇団WARBLER『エゴ・サーチ』を忘れないでください。それだけで、作品に携わった者として幸せです。


ここからは、私の感想になるのでブラウザバックしてくださっても構いません。

この脚本を上演すると決まった時に、真っ先に浮かんだのが、不安でした。
演出という大役だから不安…ではなく、入り期間に調光室にいれないことです。
今までの公演は音響だったこともあり、調光室が私の居場所でした。
でも、入り期間にそこに行けないんですよ!?絶対にストレスで倒れるって思ってました。でも、実際はみんなあたたかくて、楽しかったです。(時々、調光室に忍び込みましたが。)

演出的なコメントするべきだよなぁ…

演出としての不安はあまり、ありませんでした。私の性格上なんとかなる精神が強いのと、あと、みんなを信じていたので、上手くいくって思ってました。
時々、焦りとかはありましたけどね。
でも、今回、私とご飯に行ってくれたり、優しい言葉をかけてくれる人がいて、すごく心の支えになりました。WARBLERの人のあたたかさを改めて感じました。
演出として未熟な私をサポートしてくれて本当にありがとうございます。
そして、いつも傍で支えてくれた舞台監督には感謝しても感謝しきれません。仕事が早くて、いつも空気を明るくしようとしてくれて、本当に心強い舞台監督でした。彼女のおかげで稽古場は毎日、笑顔が耐えませんでした。

本当に楽しい、充実した三ヶ月間でした!
ありがとうございました


最後に、、、
ここまで読んでくれている1年生がいるか分かりませんが、ワークショップを5/5にステージボックスでやるので来てください。
とっても、劇団WARBLERは楽しいところです。一つのものをみんなで目標をもって作れる場所です。ぜひ、入部してください。
ゆりの木ホール3階33番に部室があるので、興味があればいつでも立ち寄ってください。

おまけ;タイトルは劇最後に流れていた曲の歌詞の一部です。インディーズのバンドなので、公演終わった後にカラオケで歌おうと思って、バンド名で検索しても出てきませんでした。悲しいです。

明日もきっといい日になる

なかなかに久しぶりのブログです。大森です。
楽日の前日にブログを書くような人間じゃないので大変恐縮しております。
今日は『エゴサーチ』3日目でした。何回見ても面白いものは面白いので観ながらひとりプルプルしております。今回も前回に引き続き照明をやらせて頂いています。私はピンスポをやっているのでたまに役者の方と目が合った気がしてドキドキしてます。ドキドキはしたいですが、わざと私を見る奴には残念ながらドキドキしません。偶然合ってしまうことに運命を感じますよね!うん。
ピンスポの居る場所を勝手に神の立ち位置と呼んでいるので明日もきちんと役者の皆様と観に来てくださった方を見守りたいと思います。

皆さんいよいよ千秋楽ですね!明日も13時半から公演が始まります!暇な人もそうでない人もステージボックスで素敵な時間を共有しましょう!皆様頑張ってください!私も頑張ります。つたなくまとまりの無い文章をここまで読んで下さった皆様には感謝してもしきれません!!

最後に、

今日は本番をしました。明日も本番をします。

3女って誰だ…?私やん…!

お久しぶりです〜(*'▽'*)3女(言い慣れないな〜)のちょんたむです!早いですね〜もう3年生とは…。大学生活折り返しですよ!わ〜(*'▽'*)って感じです(どんなんやねん!)さてさて、今回の作品は、2年生のみんなが主体となって作り上げてきました。私は、制作補佐なので、あまり多く稽古に行けなかったのが本当に申し訳ないな…何もしてないな…って気持ちでいっぱいです。大変なことも多かったと思うけど、無事初日を終え、2日目も終えることができて、とてもホッとしてます(親目線)ワーブラーに入って1年経った2年生のみんながすごくしっかりしてきて、素敵な作品を全力で作り上げてる姿を見て、成長したな〜って思います!あと2回もっと成長すると思うので、是非皆様『エゴ・サーチ』観に来てください!当日席ありますよ!13時30分開演ですよ!全力で作り上げた舞台を観て、ブログを見てくれてる(かもしれない)そこの新入生の君!そう、あなた!この作品を観て、入りたいと思ったら、終演後でも近くのスタッフにお声掛けください!新しい部員大募集してます!一緒にワーブラーを盛り上げましょ(o^^o)

あ!お昼公演『ピロシキ』は無事終演致しました!お越し下さった皆様ありがとうございました!いや〜面白かったよ!お昼公演メンバー3日間お疲れ様でした( ^ω^ )

※私事ですが、今回の公演の折り込みに私が6月に外部で出演する舞台のチラシを折り込ませていただきました。この場を借りてお礼させていただくと同時に宣伝するという卑怯なパターンです笑是非公演にお越しの際は、チェックしてみてください〜!

思いつかぬ

こんばんは。
ブログ書くの1年弱振りなので緊張してます。前回公演では逃げ切れたのですが、今回はダメだったみたいです。

さてさて今日は『エゴ・サーチ』初日でした。役者さん、スタッフさんお疲れ様でした。そして見に来てくださった皆様ありがとうございました。
私はこの4日間、ステボの後ろから観てるだけの人をやってます。4回も観れるなんて贅沢ですね。飽きたりしないのかなと思うかもしれません。が、同じ舞台でもお客さんの雰囲気や、役者さんのテンションによって微妙に違う舞台を見れるのが楽しかったりします。明日はどんな舞台が観れるのでしょうか。

お昼休み公演の『ピロシキ』は明日がラストです。10分間の短い演劇なのでとても観やすいかと思います。さらっと来て、さらっと観てください。12:30開演です。
そしてエゴサは、明日も開場16:30開演17:00となっています。ステージボックスにてお待ちしております。


そういえば私も自分の名前をエゴサしてみたのですが、『シコふんじゃった。』の相撲部のマネージャーと同じ名前でした。あれって立教大学がモデルなんですよね。色々と縁を感じるので観てみようかなと思います。
ではでは。

劇団WARBLER or Not?

みなさんこんばんは。それともこんにちは?おはやおうございます?
 このブログを書いた人物は、自分の名前をネットでサーチしたらどうなるんだろ?とワクワクした結果優しい笑みを浮かべたおじいちゃんの画像がヒットさせた今回は舞台監督を務めているせーかです。









 ↓それでは今回の公演の宣伝です。
 
劇団WARBLER 第30回公演『エゴ・サーチ』
   原作:鴻上尚史
   演出:山西希恵

   場所:立教大学新座キャンパス ユリの木ホール STAGEBOX
 公演日時:4月27日(木)開演 17:00
        28日(金)   17:00
        
        29日(土)   13:30
        30日(日)   13:30


 入場無料
 公演時間は約2時間。途中休憩無し
 開場は開演時間の30分前


 あらすじ、キャスト・スタッフやアクセスなどの情報が載ってある公演特設サイト↓

 公演特設サイト
 https://warbler2016.wixsite.com/egosearch

 


 チケット予約サイト
 https://ticket.corich.jp/apply/82157/ 

 ※開演1時間前に予約はストップとなってしまいますので予約はお早めに。当日席も用意していますが、予約をすると確実に席を確保出来ますので予約をすることをおすすめします。
 ※また、開演5分前になりましたら自動的に予約は解除されますので、時間に余裕を持ってご来場ください。



 お問合せ
  メール warbler_n@hotmail.com
  Twitter @warbler_n
  公演HP








 劇団WARBLER『エゴ・サーチ』の制作に携わったメンバー皆の情熱が詰められてとてつもないものに仕上がりました!
 劇の脚本の内容は勿論、演出、役者、衣装、小道具、舞台美術、情報宣伝、音響、照明、制作補佐もどれも素晴らしいものばかりです。約3か月間の皆の努力や苦労など全てが今回の劇を成り立たせているものです。


 ゴールデンウィークに入りますが、その予定を劇団WARBLERで埋めてみませんか?後悔はさせません。是非、立教大学新座キャンパス ユリの木ホールSTAGEBOXに足を運んでくだされば我々は心から嬉しいです。お待ちしています。











(以下はせーかの独り言)
 改めてあいさつします。今回舞台監督を務めさせていただいてます二年になったせーかです。
 公演初日の前日に豚骨ラーメンを食べて気合を入れなおしました。


 私は普段オノマトペで会話してしまうので情報を文字化することが下手なので、感動的な文章は恐らく演出さんが書くと思うので、それまで待っていようと思います。


 【独り言そのいち】


 もう既に劇団WARBLERに新入生が加入して、自分がもう二年生だということを実感させられます。メンバーが増えることはとても嬉しいことですね。でも、それは三年の先輩が引退してしまう日も、四年の先輩が卒業してしまう日も、もうすぐということでもあって。これはなんとも悲しいことですね。
 でも一日、一時間、一分、一秒は巻き戻すことも止めることも出来ず、私たちはただ進むことしか出来ない。止まった時の中で過ごすことは楽しいように思えるけれどそれは本当の幸福なのか…。(あまりこの話題をすると公演の内容のネタバレになってしまうので気を付けます。)




 【独り言そのに】


 私は自分が舞台監督という仕事を荷う自信がありませんでした。でも私のせいで皆の空気を悪くするわけにもいかなかったので自分なりに頑張ってきました。


 ちなみに劇団WARBLERのTwitterで呟かれた舞台監督についての説明が、
 【舞台監督】 スタッフのスケジュール管理、稽古場所の確保、役者の精神ケアなどです。 劇団内を取り仕切るところから演出の女房役とも言われます。










 うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん?
 どうなんだ???自分はどれくらい皆に貢献できたかな???????
 






 けれど100は無理でも0ではないとは思います!!!!!!!!!!!!
 メンバーの努力する姿を見て自分も鼓舞されました。メンバーがいたからこの公演まで頑張ってこれました。メンバーの皆さん、ありがとうございます
 あと少しの間だけれども。4月30日までよろしくお願いします。




 【独り言さいご】
 を書こうとしましたが、これ以上長くなってしまうと読者の方に申し訳ないのでここでおしまいにしようと思います。











 拙い文章でしたが、途中まで、もしかすると最後まで読んでくださりありがとうございます。我々は4月27日(木)~4月30日(日)まで全力でこの公演に臨みます。
 公演にいらして、我々の情熱を一ミリでも感じられることが出来たら幸いです。





 それではおやすみなさい?それともおはよう?いってらっしゃい?違うかな、じゃあ、さらば。





いよいよ明日から!!!

お疲れ様です。
今回の担当は当日制作の長谷川利穂子です。

ユリの木ホール脇の桜も大分散ってしまいましたね!本番が近付いています。


今回の入り期間では、新たな顔も複数あり、前からいるメンバーも表情が変わった気がしています。全体的な雰囲気も今までとは違うものになり、この代初めての舞台です。先輩方に誇れる舞台にしたいものです。精一杯力を出し切って楽しみましょう!


☆日程☆
昼公演「ピロシキ」
4月26日(水) 12時30分〜
27日(木)12時30分〜
28日(金)12時30分〜
本公演「エゴ・サーチ」
4月27(木)17時00分〜
28日(金)17時00分〜
29日(土)13時30分〜
30日(日)13時30分〜

いよいよ明日から昼公演が始まります!!本公演の勢いを加速させられる様にのりのりで行きましょう〜‼︎

それでは、お疲れ様でした‼︎

Copyright © 劇団WARBLERブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]