忍者ブログ

劇団WARBLERブログ

立教大学新座キャンパスで活動している劇団WARBLERの活動ブログです

シン・セングミ

おはようございます\(・o・)/
盛大に寝落ちをかまして朝6時からブログを書いてる2年の大木(雄)です!よろしくお願いいたします!

さて、最近私は「ウォーキング・デッド」というドラマにはまっているのですが、あれ面白いですよね。ただのゾンビを扱ったドラマではなく、危機的な状況に追い込まれた人々の人情ドラマや、衝突をメインにしていて、見てるこちらに訴えかけてくるものがあります。もちろん、ゾンビ達をバッタバッタと斬り倒していくアクションもあり、ここ最近で一番面白いドラマだと個人的に感じています。

ん?人情ドラマがあり、衝突があり、敵を斬り倒すアクションがある?

そう!その3つの面白い要素が揃った作品が劇団warbler第29回公演「風を継ぐ者」です!今回私たちは、「新撰組」として殺陣に挑戦しています。

ゾンビといえば映画も有名ですよね。「バイオハザード」シリーズも12月に公開が決まっていますし、クソ映画とかでも最近有名ですよね。映画といえば、私はよくあそこの劇場を使っています。あの、9階から上を使ってる…パネルとかがいっぱい置いてある…ええと名前は確か

シン…
しん…
新…
そう!新撰組ですね。私たちが新撰組を演じる「風を継ぐ者」は12月1日から3日まで公演を行っております!劇場は大学内ユリの木ホール1階ステージボックスです!

映画といえば、私は夏休みにあれを見てきました。災害とも呼べる怪獣が、日本を蹂躙し、大暴れする昔からある有名なシリーズの最新作。ええっと名前はなんだったかな…
確かしん…
しん…
シン…
新…

そう!シン・ゴジラですね!
シン・ゴジラといえば、私たちの前回の演目は「ゴジラ」でした!ゴジラと少女の恋愛を描いた作品で、多くの方に見に来ていただく事が出来ました。本当にありがとうございます!

本日から入り期間にはいります
初めての本参加での初役者、めちゃくちゃ緊張していますが、この三鷹銀太夫という役を一生懸命演じますので、「風を継ぐ者」是非見に来てください‼

長文失礼しました!
新宿バルト9さんごめんなさい
体調管理気を付けます!

===========
立教大学新座キャンパス所属
劇団WARBLER 第29回公演
『風を継ぐ者』

2016年 12月1日木曜日 17時00分~
12月2日金曜日 17時00分~
12月3日土曜日 13時30分~
上演時間約2時間を予定

立教大学新座キャンパス ユリの木ホール1Fステージボックス

●公演特設ブログ/サイト
www.warblern0.wix.com/kaze29

●チケット予約サイト
https://ticket.corich.jp/apply/78607/

===========




PR

ポンコツのぽんじゃないポン酢のポン

どうも、こんばんは。
前回のブログに引き続き、音響1年のポンコツ同盟の者です。
きえポンコツ略してきえぽんです
実際、きえぽんって呼ぶ人は片手で数えられる人数なので定着してません


ところで、もうすぐクリスマスですね!!
風を継ぐものの子たちにはクリスマスなんて時代的に関係ないですが、もし!もし!クリスマスを祝う習慣があったら新選組で飲み会してそうですよね。
イケメンの沖田くんはこっそりと女の子と祝ってそうですけど…

私のクリスマスはもちろんね、アレですよ
…バイトです。
サンタさんへ。プレゼント待ってます。

悲しくなってきたのでやめましょう。
クリスマス?ナニソレ?それより風を継ぐものの公演が迫ってきてますよ!!

12/1〜12/3にゆりの木ホールステージボックスへぜひお越しください。
風を継ぐものを見終わった後にアフターストーリー想像したりするとより楽めるかと思います

ポンコツのブログ

こんばんは。
1年の川名まさふみです。初めましてですね、8月から劇団ワーブラーに入りました!
ブログ書くにあたってどこかの道民がハードルをあげてくれたり誰かがラップしたりしてましたが初回なので頑張って(?)普通に書きたいと思います(`・ω・´)キリッ


さて、僕は立教新座高校から内部進学で立教大学の映像身体学科にきたのですが演劇などの経験は一切ありませんでした。7月に友達に誘われて劇団ワーブラーの28回公演『ゴジラ』を見てもうホントに感動して(語彙力)この劇団に入ることを決めました。
劇そのものが面白いのもあったのですが、ワーブラーのみんなが凄く楽しそうに演じているのを見て自分もやりたいと思い立って入部を決めました(`・ω・´)ふおおおおお


ところで、ワーブラーに入ってから早くも自分のポンコツさが露呈しまいみんなからまーぽんと呼ばれるようになってしまいました。まさふみポンコツの略らしいです。ポンコツなんでね、秋学期なって朝全然起きられなくなっちゃって秋学期の単位が息してない……。サンタさんギブミータンイ……


29回公演『風を継ぐ者』では自分は音響をさせていただいています。演出さんチーフさん、進捗が悪くてごめんなさい;;そろそろ入り期間なので気合い入れていきたいですね……頑張って早起きします。みなさん12月1~3日はぜひユリの木ステージボックスへお越しくださいませ0(:3 )〜




……寝るときって自分は絶対うつ伏せじゃないと寝られないのですが、みなさんもこれじゃなきゃ寝られない!って体位はありますか?

おやすみなさい、明日もよい1日を!

お風呂で寝ると危ないよ


こんばんは。1年のやとうです。


今朝起きたらミンミンゼミが鳴いていて、これってもしかして南半球の人と夢の中で入れ替わってる展開なんじゃないかと期待しましたが父がひげを剃る音でした。(南半球にセミはいるのでしょうか?)

そもそもこれだけ寒かったら夏じゃないって気が付きますけどね。
今も字を打つ指がかじかんでいます。室内なのに。
でもここで暖房をつけると数か月後の極寒(なんて言ったら某北海道民メンバーに怒られそうですが)に耐えられなくなってしまうので、私はよく布団にくるまります。
布団にくるまれば暖かいしちょっとカオナシっぽくて楽しいまさに一石二鳥、欠点は寒気の代わりに眠気が襲ってくることです。



さて、今回の公演『風を継ぐ者』は時代物、新選組をはじめとする武士の方々が登場します。
時代設定が幕末ということもあって、役者陣は殺陣や所作の稽古にも励んでいます。
今まで時代劇などを見ていてもあまり気に留めていませんでしたが、
足の運びなどにもきちんと作法があるんですね……細かいです。
そういった作法を守りつつ結構な重さの木刀を使って練習する姿は、
握力が20kgを切る貧弱者から見ると本当にすごいなといつも感心するばかりです。
(先日代役で木刀を持ってみたのですが見事に翌日筋肉痛になりました)
真剣となるともっと重いわけですから武士って相当ムキムキだったんでしょうか?
そして男性陣だけでなく女性陣もかっこよくかつ可愛らしいですよ!
皆さん芯が強く個性的なキャラクターで、とっても素敵です。

私はというと前回に引き続き今回も照明を担当させていただきます。
登場人物は年齢も性別も立場もバラバラですが、どんなに不格好で不器用で小さくても、それぞれが自分なりの信念を持って強く生きている、そんな彼らの勇姿を照らし出せたらと思います。



ところで蛇足なのですが
私は文章を考えるのが遅く、初回のようにほぼ自己紹介というわけにもいかない今回は前もって自分にブログの順番が回ってきた時のために密かに文章を書き溜めていました。
しかし先日某先輩の書かれたブログを読んでいたら、話のネタやなぞかけで締めているところが偶然にも私のブログストックと見事にかぶっていて、凄い!シンパシー!と一人で盛り上がっていたのですが、そこから予想より早く順番が回ってきたのでまだ他の面白い締め方が考え付いていません。なので新選組以外のなぞかけで締めたいと思います。


いきます


雄ライオンの成長過程
とかけまして


劇団WARBLER第29回公演『風を継ぐ者』
とときます


その心は


どちらも
たてがみはえる(鬣生える/殺陣が見栄える)でしょう


うっかりネタバレすると怖いので殺陣のことばかり書いてしまいましたが、見どころは他にもたっぷりあります!
是非お楽しみに!役者・スタッフ一同会場でお待ちしております!


===========
立教大学新座キャンパス所属
劇団WARBLER 第29回公演
『風を継ぐ者』

2016年 12月1日木曜日 17時00分~
12月2日金曜日 17時00分~
12月3日土曜日 13時30分~
上演時間約2時間を予定

立教大学新座キャンパス ユリの木ホール1Fステージボックス

●公演特設ブログ/サイト
www.warblern0.wix.com/kaze29

●チケット予約サイト
https://ticket.corich.jp/apply/78607/

===========

布団という敵の攻略方法

御用改であるぅぅぅあぁぁぁぁぁぁっっっ!!!('ω'≡'ω'≡'ω'≡'ω'≡'ω')シュシュシュシュッ
どうも、遠出を愛するwarbler1年の笑い袋(某T.R命名)中村美也歌です('ω')

寒い。起きれない。布団と30分戯れる日々が続いております。冬のオフトゥンは人をダメにしますね(*´・ω・`)=3
そんな時、夏のことを思い出して身体をたたき起こします。
私事ですが、今年の夏はアクティブ!特に1週間の帰郷!!その中の2日間を使い、私は京都へ日帰り旅行しました。地元が名古屋なんで京都行きやすいんですよね( ˙꒳​˙ )母上さんと平等院鳳凰堂へ行った後、日にち空けて鈍行でぼっち伏見稲荷、清明神社へ行きました。
その帰り、バスで京都駅まで行くのに二条城の前を通りました。その後に台本を読んで気付いたのです。

あそこ、主人公いたとこでは!?

びっくりですね!!!若干道は違うかもですが!笑
あの距離を思うと彼の凄さがよう分かります…

今回の公演、『風を継ぐ者』に、私はキャストと情宣で参加しています!高校で始めた演劇、人間の役をやるのは初めてです!←え
それから、今日は初めての殺陣稽古でした!気分が落ち着かなかった…反省ですね……男性陣の方々、みんな凄い…尊敬です。

公演まで一ヶ月を切りました!!最高の演劇をつくれるよう、日々一生懸命稽古しています!!演出、殺陣、何もかもすべてがこっています!!!日にちは12月1日~3日。ぜひ足を運んで下さいね(*^^*)

校長先生の話みたいなブログ


こんばんは。本日の晩ご飯は煮物だった長谷川(2男)です。

↓くっそ長いから忙しい人は読み飛ばしてもいいよ

最近一気に冷え込んできましたね。ついこないだまでは夏だった気がするのに秋飛ばして冬きたんじゃないかってくらい寒い気がします。そして前回のブログでは夏にちなんだことを書いていたので今回もその流れで秋か冬ネタで行こうかと思っていました。しかしそんなことを思いながら中央線でウトウトしていたその時、夢枕にどこかの塾講師みたいな人が現れてこう言いました。「変革の時はいつか?…今でしょ」と。その言葉に僕は衝撃を受けました。もう既に飽きられた、言わば時代に取り残されたそんなネタでカッコよくキメられても正直困ったからです。しかし、同じネタでせめてしまっては飽きられてしまうのもまた事実。というわけで今回はテーマを変えて送りたいと思います。

というわけで本日のテーマ!じゃじゃん!
「継承」
です。まぁ今回の作品「風を継ぐ者」というタイトルから連想しただけなんですがなんかこうするとすごくかっこいい感じしますよね。小説や漫画、ゲームなどではしばしば「継承」がテーマになることがあります。親から子へ、師匠から弟子へ、先輩から後輩へ、それこそ作品ごとにどういった形で「継承」が為されているかは変わります。例えばラーメンの具みたいな忍者は父や恩師から火の意志を受け継ぎますし、こしまえくんは老け顔の部長さんから青学の柱という立場を受け継ぎます。僕はそういった作品でどのような「モノ」が誰から誰へ継承され、そしてそれを受け継いだ人がどのような成長を遂げるのか、そこを楽しみにしていることが多いです。そして今回の作品!「風を継ぐ者」というタイトルから察するにもう誰かが誰かから「風」を継ぐということがわかりますね!そのあたりも考えながら見ていただけると更に楽しめるのではないかと思います!

とここからはテーマ関係なく「風を継ぐ者」に関連して書きたいこと書きます。
前回の公演での演目は「ゴジラ」だったわけですが、ちょうど「シン・ゴジラ」がやる前と色んな意味でタイムリーでした。そして今回も似た意味でタイムリーだなと勝手に思っております。既に他の方々も書いている通り「風を継ぐ者」には新選組が出てきます。

新撰組…
しんせんぐみ…
真選組…!
( ゚д゚)ハッ!

そうですあっちの真選組です。ゴリラやマヨラー、ドSなあっちです。つい最近実写化が決まりましたね。そしてその監督をされるのが福田雄一氏です。現在金曜日の夜にテレビ東京で放映されている「勇者ヨシヒコの冒険 導かれし七人」の監督もされているのでそのシリーズを見られている方には馴染み深いのではないでしょうか。よく漫画の実写化作品は地雷()と言われていますが、色んな意味で楽しみです。来年公開とまだまだ先ですがね!「シン・ゴジラ」は本当に面白かったので勝手に期待してます。

ふぅ…ここまで長いブログを書いたのは初めてな気がします。

↑ここまでちゃんと読んでくれた人、余程暇なんですね…けど嫌いじゃないし寧ろ好きです

とここで1つ謎かけをしてこの長~いブログを締めさせていただきたいと思います。

出来立てのシゲキックス

とかけまして!

誠の道に生きる男たち

と解きます!

その心は!

どちらも「しんせんぐみ」でしょう

おあとがよろしいようで

ぜひ12/1,2,3は新座キャンパス ゆりの木ホール ステージボックスへお越しくださいませ

サラッと ラップ=サランラップ(????)

これから始める ブログで紹介、
何を書こうか ギクシャク状態、
書くこといっぱい 言うこといっぱい、
伝えきるには覚悟は絶対!!

(イントロ)
チャラチャ-ラチャラチャ-ラチャラララララ〜♪

Hey Yo!
私の名前は 吉田拓人(よしだ ひろと)、
カッコいい宣伝 やってみせようぞ、
Yo!!
我らがやるのは時代劇
キーワードは新撰組
劇中 殺陣で斬りまくり
でも たまに挟まれる 笑いアリ
Yo!!
主役は立川迅助(たちかわじんすけ)
めちゃめちゃ足が速いわけ
新撰組で役に立つわけ?
それは自分の目で確かめるだけだぜ

場所はステボ(ステージボックス)、
日にちはすぐよ、無料で二時間見てきてみてよ

(間奏)
チェッチェチェチェチェ---チェッチェッチェッ\ハッ!!/
チェッチェチェチェチェ---チェッチェッチェッ\ハッ!!/

この世界で みんなが生きてる
険しい時代で 必死で生きてる
武士の生き様 男の生き様 見るべきポイント本当に様々
そんなこんなで演じます 見にきて下さい皆様!

そろそろ紹介終わりたい
韻を踏むの めんどくさい
そんなこんなの紹介ですが
本当に本当に見にきて下さい

そろそろ締めさせて頂きますよ?
Next 公演 「風を継ぐ者」!!!

コンビニのシュークリーム、好き。

このブログを朝見ている方おはようございます!
昼見ている方こんにちは!
夜見ている方こんばんは!

みんな合わせて、せーのっ!

「おはこんばんにちは!」

どーも、タモリです。実は僕、前の公演のブログで自己紹介しようとしたら失敗しちゃったので、今回は自己紹介しようと思うんですけど、僕、「超」がつくほどの引っ込み思案なのでちょっとサポートキャラよんでいいですか。おーーーいっ!

???「やあ、ボクは獲れたてのカツオ!活きが良くて、ピッチピチだよ!」

・・・。間違えましたね。鮮魚は今いらないですね。もう一回呼んでみていいですか。おーーーいっ!

???「おっす!オラ死にかけのセミ!飛ぶこともままな・・・〔絶命〕」

・・・。〔合掌〕自己紹介するのは諦めますね。あ、そうだ劇のお知らせしないと。

今回の「風を継ぐもの」は幕末を舞台にした殺陣あり笑いありの大変楽しい作品になっております。僕も殺陣やります!皆様に最高の舞台をお届けするために絶賛稽古中でございます!12月1~3日の日程でやります!みんな、劇場へ走れ!

来来来世

ハッピー!ハロウィーン!!
え? 終わった? もう11月? なんてこった。早いもんだ。
どうもこんにちは。ほたです。
今回の第29回公演『風を継ぐ者』では役者として出演させていただきます。

ぴょん「やっほー! お久しぶりですっ☆ みんな元気だったかなぁ~♪
    みんなのアイドル、ほたぴょんだよ♡
    ふふふ……いつからほたぴょんが一人だと錯覚していた(。-`ω-)」

おい出てくんな。今回は真面目に宣伝しようと思ったのに。

ぴょん「え、何言ってんの? ほたぴょんの登場だよ? みんなのアイドルだよ?
    お金が大好きで有名なあのほたぴょんだよ?」

(最後のは自称していいのかアイドルとして)

ぴょん「やっぱりワーブラーのブログと言えばほたぴょんだよね(*´ω`*)
    てことで! ここからはほたぴょんが、キュートでラブリーでインテリジェンスな
    宣伝をしていこうと思います(≧▽≦)」

インテリジェンスな宣伝ってなんだよ。

ぴょん「えっとぉ……それはほらアレだよ、時事ネタとか取り入れつつ的な?(;・∀・)」

できるのか。

ぴょん「あのねー、ほたぴょん最近ね、アルファベットが好きなんだー
    あ、そうだ! みんなはPPAPって知ってる?(・ω・)」

嘘だろ……フリが下手くそ過ぎてびびる。

ぴょん「黄色いメガネのおじさんが歌って踊ってる動画なんだけど
    チョー流行ってるんだって( *´艸`)」

それたぶん笑福亭笑瓶だろ。黄色い服にグラサンのおじさんな。

ぴょん「えーとね、あれ、海外の、アイツ。ジャスティン?
    ジャスティンがトゥイッターで『こいつめっさおもろいで!』って紹介して、
    すごいバーッって拡散してアレな感じになったんだってさ♡」

駄目だ、ツッコミどころが多すぎる。

ぴょん「P・P・A・P! パンパイナップルアップルパン!」

ただのフルーツサンドイッチじゃねえか。

ぴょん「いや~すごいよねぇ(´∀`) 
    ほたぴょんもいつか、世界で活躍するビッグスターになりたいな♪
    来来来世くらいにはなれるかも♡」

……それも時事ネタのつもりか?
いいから、するなら早く宣伝をしなさい。

ぴょん「あ!そうだったそうだった(。・ ω<)ゞてへぺろ♡
    ここでほたぴょんから、重大なお知らせがあります!ドドンッ


    わたくしほたぴょんは……

    アイドルを卒業します!!」


……あ?

ぴょん「突然の事でファンのみんなには申し訳ないと思うんだけど(´Д⊂ヽ
    でも……ほただってもうすぐ引退でしょ? 
    ほたぴょんも次にいつブログに来られるかわからないし……」


まあ確かに……

おそらく自分が劇団WARBLERの公演に参加するのは、今回が最後になるでしょう。
ワーブラーに入って3年目。自分は、定期公演にはすべて参加してきました。
今回で8公演目の参加。うち7公演は役者、1公演は演出をやらせていただきました。
ワーブラーとともに歩んできた3年と言って良いでしょう。
そんな思い出たっぷりのワーブラーで舞台に立てるのも今回が最後。
感慨深いものがありますね。
悔いが残らぬよう、精一杯、楽しんで、最高のパフォーマンスをしたいと思います。
ほかのメンバーもブログに書いていますが、今回は殺陣というものに初挑戦し———


ぴょん「というわけで! ほたぴょんは……ふつうの女の子に戻ります!
    今まで応援してくれたファンのみんな……ありがとう(ノД`)・゜・。」

おい、今すごい良い話してたとこなんだが。(……女の子って体でいくんだ)

ぴょん「え? あーはいはい、殺陣ね殺陣(・∀・)
    そうなんだよねー今回の公演は、幕末! 新選組のお話!
    役者のみんなは殺陣に挑戦しているんだよね♪」

お、おう。急にちゃんと宣伝し始めたな。

ぴょん「いやーやっぱり殺陣ってかっこいいよねー♡
    刀! サムライ! 成敗!
    豪快に刀を振りバッサバッサと敵を切り倒しヒャッハーーッヾ(°ω。ヽ≡ノ°ω。)シ
    おっと、いけない、男の血が騒ぎすぎてしまいましたね」

(女の子って体でいくんじゃなかったのかよ)

ぴょん「そんなわけで、劇団WARBLER第29回公演『風を継ぐ者』
    12月1日~12月3日、立教大学新座キャンパス ステージボックスにて!
    皆様のご来場お待ちしていますねっ♡
    特設サイトもオープンしたし、予約もスタートしたんだよね♪
    Twitterでも情報をお届けしているので是非チェックを(*^▽^*)」

うんまあ、とりあえず宣伝はできたか。(インテリジェンスは欠片もなかったが。)

ぴょん「それで~……ほたぴょんの卒業ライブの日程なんですが~……」

いやどうでもいいよ! もう終わろう! 宣伝もしたし———

ぴょん「やっぱり武道館かな……? 感動のフィナーレだもんね
    日程が決まったらまたお知らせするからね♪ みんな待っててねっ☆
    ライブに来てくれた方にはなんと!もれなく!

    ほたぴょんにグミをプレゼントする権利を差し上げます♡」

…………。
節分よろしくつぶグミを投げつけてやろうか。

ぴょん「グミの代わりに現金でも構いませんよ♡」

(こいつはふつうの女の子には戻れないな……。)




===========
立教大学新座キャンパス所属
劇団WARBLER 第29回公演
『風を継ぐ者』
 
2016年 12月1日木曜日 17時00分~
12月2日金曜日 17時00分~
12月3日土曜日 13時30分~
上映時間約2時間を予定
 
立教大学新座キャンパス ユリの木ホール1Fステージボックス  
 
●公演特設ブログ/サイト
www.warblern0.wix.com/kaze29  
 
●チケット予約サイト
https://ticket.corich.jp/apply/78607/  
 
===========


ぴょん「あっ! 卒業ライブのタイトル思いついちゃった♪
    
    『グミの名は。』
  
    うーん! センスの塊っ!」

(……早く卒業してくれないかな)





年齢を感じます…

ものすごい早起きをしてしまって、お腹がとても空いています、加藤那央です。

今日から秋の休暇に入ります!夏休み終わってすぐ秋休みがあるもんだから、なんだかお休み気分が抜けません。こういう長めの休みは普段行かないようなところにお散歩に行ったり、屋上でゆったり過ごしたり、ベンチでお昼寝したりして過ごしています。そう!我がマンションの屋上からは東京タワーやスカイツリーが一望できるのです!それらをとりまく都心と様々な路線が東京の中心に向かって伸びていく様子にはなんというか、とても思うところがあります。それと月や星もよく見えるんです!すんばらしい風景なんですねこれが!まさに名コンビという感じです!こんな感じで風景を眺めるのはとても好きです。なのでどなたかいい風景の場所をご教授くださいませ。あとは時々お酒飲んで、焼き鳥食べて、カードゲームして、読書して過ごしています。我ながらなかなか平穏。でも授業はきちんと行かないといけないなあ…。

わたくし今回宇部鋼四郎という長州浪人の役を頂きました。高校からはじめた演劇活動も六年目にさしかかってとうとう殺陣に初挑戦です!ということで先生のおっしゃるように木刀を振ってはみるものの、自分の身体能力の無さを痛感する日々が続いております。特に腕力!木刀って思っていたより重いもので左手では全く制御ができないんですよね。木刀がぶるん!と震える様子を鏡で見るとめっちゃへこみます。とりあえず両腕の筋トレだな!まっする!

最近めっきり寒くなって体調を崩される方が身の回りにどんどん増えていますね。地域によってはインフルエンザはしかとかも流行っているそうですよ!おっかない!今でこそ治る病気になったものの、幕末において結核は死の病として恐れられていました。劇中に登場する沖田総司が逝去したのもこの病のためでした。今でも死の病と恐れられる病気はたくさんありますが、医学の進歩によって多くが治療可能な病気になっていくのでしょう。そのころには僕たちには子供がいるのかなーとか友達が白髪になっているんだろーなーとか考えると、なんだかとても不思議な気分になります。これが時代のロマンというものなのでしょうか??

なんだか読み返してみると普通のブログだなあと思いつつ、お腹が空いたので、ポトフをたくさん食べてひと眠りしようかなーと思います。ではまた!

Copyright © 劇団WARBLERブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]