忍者ブログ

劇団WARBLERブログ

立教大学新座キャンパスで活動している劇団WARBLERの活動ブログです

無題

どもども、照明ちゃんちゃんこの中島です。なかじまじゃなく、なかしまです。はい。

今日は照明のきっかけ確認とシーン練をバンバンやりました!みなさん気合入ってきております^ ^

私は天空の孤島「調光室」で、音照のガールズたちとテンション上げてシーン練に参加させていただきました笑笑


ま、例のやばめのシーンも最高級に変態たちがにやにやする感じになり、とてつもなく本番が楽しみです!

明日もテンション上げてがんばるぞー!

PR

公演初日終了!


公演初日、お疲れ様でした!
見にきてくださった皆様、ありがとうございました!
なんと初っぱなから満席になったそうで、
嬉しくて仕方ないです\(^o^)/

そして、ひとつお詫びを。
素敵なフォグマシーンを貸していただいたテアトルジュンヌ様、
スペシャルサンクスに名前が抜け落ちてました、本当にすみません。
そして本当にありがとうございます!

そんなこんなで、
衣装2年の内シャチクな方がお送りします。(笑)

今回の公演で私は裏待機をしています。
何をしているかというと、
舞台の裏側に待機して、
公演中の小道具の回収や出し入れ、
衣装・髪型の崩れの直しなどです。
その為、一度も公演を表から見ることができません。
正直残念な気持ちは大きいですが、
皆さんが見ることのできない舞台の裏側を見られるので、
その反面楽しくもありますよ!

明日明後日も、裏から役者さんを支え、
裏から皆さんと一緒に楽しみたいと思います(`・ω・)Ο”

明日も明後日も、
ステージボックスでお待ちしております!


ついに!今日は!


アニソンメドレー聞きながらブログ書いてます。ヤスです。
夕飯は焼き肉でした。
冷麺と、名前だけ極辛とかいうお米のスープも食べました。名前は忘れました。
おいしかったです。

グルメブログ!グルメブログ!


さて、ついに今日は本番です!!!17時開演です!!
まだわからないけど、わが子を初めて公園デビューさせるような気持ちになる、のかな?
どきどき。

今回は!わたくし舞台美術ですが!
劇団WARBLER史上最・大・規・模!ではないでしょうか!

まず、皆様、少しでもご興味ありましたら、ご来場願います!是非!

そして、ぱっと見で驚いてください!
次に、中身に、内容に、驚いて下さい!

皆様が驚けますように。

大成功をお祈りしながら、ドンキで買ったギャル愛用最大カラコンをはずして寝ようかと思います。
結果:すっぴんにカラコンは気持ち悪いっ


【公演詳細】

★2013年7月11(木)・12(金)・13日(土)

 11・12日…16:30開場、17時開演
 13日…12:30開場、13時開演

★立教大学新座キャンパス
正門入って一番奥のユリノキホール入ってすぐのステージボックスにて。

皆様のご来場をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

ゆいごん

ごほっ

咳が

やばくて

死ぬ 

どう見てもたばこな咳止め薬があったから

買ってみたけど、一瞬しかきかねえ

がはっ・・・

・・・・・・・・・

(どうも情報宣伝三年の榎本ヒロミですフライヤーとかパンフレットとか作ってます現在志木のN宅に居候の身です喉いたい今回のフライヤーはいかがでしょうかアレ紙飛行機にしたらすごい飛びそうな紙だと思いませんか?実行しないでくださいね高堂あまりちゃんが折れちゃうんで、情宣といったらなんかすごい特殊部隊みたいな印象ですが実際の仕事は自宅作業自宅作業折り込み折り込み印刷印刷で地味です地味ですがフライヤーとか作ると舞台の顔になれます今回の公演風に言うなら貌、パンフレットも今回凝ってますので記念に是非お越しください第19回公演二十面相の貌フライヤーにパンフレットとおいしいどころだけして後の雑務は優秀なる三人の賢者=後輩に投げているひどい先輩ではありますが、おかげさまでよいものができました会場で皆様にお渡しするのが楽しみです今回舞台とか宣伝費とかいろいろお金がかかっていてwarbler史上最大の舞台となっている予感です来てね来てねもう咳つらいんでここらへんでいいかしら入りだったのよ今日それは先週の月曜からそうですが昨日のゲネも終わって役者もきんちょうしてきた頃かしらでも舞台なんて生ものなんだからやったものがちだよなだからいつも自分が一番楽しいようにやればいいのじゃないんでしょうかでもそれって楽ではないしいつでもみんなに受け入れてもらえるものではないから大変ですよねうんでも自分が楽しいって結構大事だからお酒もたばこも容量用法を守って正しくね!無茶は駄目っすねそうですので私もそろそろ寝ますのでとにかく皆様きなしゃんせ劇団員全員お待ちしております。)

・・・死んでるっ!

無題

おはようございます。脚本のひとです。
昨日ゲネを迎えてこれからの展望が見えてきました。役者さんは居残り練習!改善しようとがんばってます。
さて…今回の劇「二十面相の貌(かおって読むのよ!)」ですが、登場人物の名前にちょっと凝らせていただきました。
自分の好きな小説の登場人物の名前をつけさせていただいたのです!ばばーん!!
もし「まさかこの名前は…」と思うものがあったらこっそりわたしに教えてください。景品がでます!笑
みんなの名前は開演まで伏せられてるので教えられませんが、あらすじにも載ってる客船の名前「雪風」。
これもお気に入りの登場人物です。戦闘妖精雪風って言われたけど違うよ!!

劇の内容とは別に、こういう楽しみ方もあります今回の19回公演。
演出、スタッフ、役者全員舞台でお待ちしています。

入り4日目

こんばんは
1年、映像担当の柴田さりです!
入り期間も、もう四日目ですね。

準備が進むにつれて、舞台はどんどん素敵になっていきます。
客席もいい感じだし、衣装もお洒落です~!

役者の皆さんは、ステボで輝いてます。

皆で創っているということが実感できて、楽しい日々です。

公演初日まであと一週間になりました。
たくさんの人が見に来てくれるといいな~(・▽・)

7月1日って何の日か知ってる?僕は知りません

もう7月だよ( ゚Д゚)どうも、照明1年の半田です、はんちゃんです。
今日から劇団warblerは、入り期間!と言う事で学校での授業以外の時間はほとんどステージボックスに籠りっきりなのですよー
因みに今日と明日は物をトンカンする為の武器を持ってひたすらトンカン×2な作業が主でしたー汗が凄いよーぐへぇ(´・ω・`)

…この入り期間一日目だけで噂に聞くハードスケジュールっぷりを感じた僕ですが、帰り道での同じく1年の拓真君との会話で出てきた「皆で一緒に作業をしている、団結・結束力みたいな感じはめっちゃ楽しい」と言う発言。まさにその通りだよー!やっぱりみんなで一緒に何かしらの作業とかするのは悪い気持ちはしません、楽しい!(=゚ω゚)ノ
後は僕も自分の部署の仕事(ミッション)を本番までには完遂しなければ…


遅くなりましたが、今日は皆さんお疲れ様でした!そして明日もまた、頑張りましょう!ではではでは('ω')ノ


ハ○ー・ポッターと洒落乙イタリアン

ブログを書いていたはずがいつの間にか寝ておりました…。
音響をやらせて頂いている1年の村田です。ゆかちんともいいます。しし座の人探してます。

今日は入り前最後の練習でした。そして私は初めて通し練習を見ることができました!感動!
色々とハプニングもありましたが、勉強になった一日でした。

…そんなわけで(?)、練習の後は気合を入れるためのお食事会がありました!なんかオサレなイタリアンでしたよ。とっても美味しかったです!テーブルがまるでハリーなんちゃらに出てくる食堂みたいで、1女はテンションを上げておりました。

明後日からもう入り期間が始まります(びっくり!)が、気を引き締め直して頑張りたいと思います。私たち1年生にとっては初めての入り期間なのでドキドキワクワクですが、とりあえず早起きを頑張らねば…。

もういい加減ちゃんと寝ます!おやすみなさい!

写真は練習後のアトリエにて、舞美様渾身の作品と。

夏はやっぱりとろろそば

舞美1年のチバですやんぬです
釘を打つのが好きです 抜くのは嫌いです

明日は入り前最後の日ですね!いよいよって感じですな( ゚Д゚)
気合い入れ楽しみです☆ドッキドキのワックワクだよね☆

お昼のフライヤー配りはMありー様のスキルの高さに驚かされました・・・
キャンギャルで鍛えた力凄すぎる

6月もあと2日で終わりますね
かに座と7月生まれが多いらしいワーブラー!
1年は9人中4人が7月生まれだったりします
私は7月16日です アピールです(はあと
誕生日ラッシュもやってくるんですかね?めでたい!

1男のSトケン君は誕生日にケーキのロウソクの代わりにキャンプファイヤーをふーって消してくれるらしいです( ^)o(^ )
彼の誕生日、7月21日(なにい!?の日ですね)にこうご期待


新座トイザらスのブドウのオブジェは気持ち悪いです



Timeless to me〜♪

こんばんは!
最近毎日帰りが遅くてたまには早く帰れと親に女子大生のような怒られ方をしました、情宣2年のゴメスです。

つい昨日まで新座キャンパスのミュージカルサークル劇団志木にて活動してたので、WARBLERは実に3週間ぶり。
でも雰囲気いつも通りでなんだか安心しました。

今回の劇団志木の演目は「誰もがハッピーになれるミュージカル」というキャッチコピーの「hairspray」。2006年に映画にもなりました。
自分は主人公のパパのウィルバー、おもちゃ屋を持つお茶目なおじさん役でした。

ミュージカルに参加してみて思うことはいくつもあるのですが、特に驚いたことを一つ。
お客さんの動員数がすざまじい!
毎日満席、千秋楽日は席の増設数十人+立ち見と、未だかつて見ない光景で舞台側から見ても緊張を通り越して嬉しいくらい。
曲の終わるごとに拍手が起きるのにも驚き。
曲中に妻役(身長180超の男性)をお姫様だっこしてみたりしたのですが、そこでも拍手が起きまして。
お客さんも劇に参加してるような感じで、それほどミュージカルは観てる側もノリやすいんですね。

やっぱり既存の劇を作り上げてるということで既に作品を知っている人は劇場へ入りやすいのか?
一般的には華やかなミュージカルの方が人気なのか?
とか色々勘ぐりました。

長々と要点を得ず書いて何が言いたかったって、お客さんをあれくらい動員したいなって話でした。
どんな劇だろうとやっぱりお客さんありきで、少しでも多くの方に観てもらいたいなと単純に思います。
多ければ多いほど役者さんも嬉しいでしょうし。

てなわけで公演まで残り約3週間です!
せっかく情宣チーフさんの作られたハイクオリティなフライヤーもあるので皆で大いに宣伝してやりましょう\(^o^)/

7月11・12・13日、ステージBOXにてお待ちしております。

Copyright © 劇団WARBLERブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]