忍者ブログ

劇団WARBLERブログ

立教大学新座キャンパスで活動している劇団WARBLERの活動ブログです

本番も近づいてきました。

こんばんは。1年の岩橋璃音と申します。
今「りおん」と読み間違えたあなた、これで「りお」と読みます。
今回は当日制作として受付などをやっています。

本番も近づいてきまして、衣装を着てメイクをした役者さん、開演前の音楽、優しいライトや独特の舞台セットなどをみると
「もうすぐなんだなぁ」とワクワクすると同時に、
「たくさんの人の尽力によって舞台が成り立っているんだなぁ」と謎に感動したりしていします。

さて、劇団warbler第31回公演
「春になれば」は
7月15日(土)開場 13時 開演 13時30分
開場 16時30分 開演17時
16日(日)開場 13時 開演13時30分
となっております。
場所は立教大学新座キャンパス
ゆりの木ホール stageboxです。
上演時間は約1時間を予定しています。
本当に本当に素敵な作品です。

また劇団warbler お昼公演「タイム!」は
明日が楽日となっております。
ゆりの木ホール stageboxにて
12時30分に開演します。
先日見させていただいたのですが
壮大でありしかしコメディといいますか、
とても面白かったです。
両公演とも是非是非お越しください。
お待ちしています。
PR

ソルティ・・・

こんばんは~! 1年の松岡と申します!
いやあ・・・毎日暑いですね。
こんな日にはソルティライチが飲みたくなりますね。自分も今日、キャンパス内のコンビニで購入しようとマンションから汗だくで直行してなんと!

見事に売り切れておりました!

____久しぶりに目の前が真っ暗になる感覚を味わいました・・・。

皆、考えることは同じなんですね~。明日には入荷していることを願いながらこのブログを書いてます。



さて、「春になれば」! 
いよいよ本番が近づいてきました。

自分は演劇初心者で、本番に向けて1から作り上げていく現場に携わることに毎日ドキドキ、何よりワクワクが止まりません!

高校時代の部活では個人制作が中心だったので、経験豊富なユニークな先輩たちと、志の高い同じくユニークな1年生に囲まれて集団で取り組むのはとても新鮮です。

劇中のとあるシーンでは、練習中でしたが感動で思わず鳥肌が立ちました。
こ、この感動を、ネタバレ無しにどう伝えたらよいのか・・・。
何を言ってもネタバレになってしまうので、どうかその目で確かめてください。
絶対に楽しめますよっ

7/15・16日 ゆりの木ホール1Fステージボックスでお待ちしております。



そしてそして~!
劇団WARBLER お昼公演 「タイム!」
明日明後日も、同じくゆりの木ホールステージボックスにて、12:30より開演致します!
楽しいお昼休みになること間違いなしです、ぜひご来場ください!

蒸し蒸し熱帯夜

こんばんは!みなさま素敵な夜をお過ごしでしょうか…?初めまして1年の柘植日向子(つげひなこ)といいます、ついさっき母親には顔面のパーツが全部丸で書けると言われました!誰が産んだんだか!

warbler第31回公演「春になれば」では、受付をしています、御来場して下さると、肉まんみたいな笑顔になります!
蒸し暑い中駅まで帰るより、公演を見て涼しい時間に帰りませんか?

今週土日、7/15,16に公演致します、ぜひご来場下さい!
さらに宣伝です!
劇団WARBLER お昼公演
「タイム!」
明日から始まります!

7/12㈬13㈭14㈮

作,宮谷愛結実
出演,稲岡明音、中島瞳

◎いずれも12:15開場12:30開演の全3公演
◎ユリの木ホール ステージボックスにて
◎事前予約なし
3女の2人芝居です!コントみたいな感じに仕上がりました笑是非観にきてください!お待ちしております(^^)

月が綺麗ですね

初めまして、warbler1年、田中天晟(てんせい)といいます!タイトルに深い意味はありません。
今回の公演では舞台美術で色々と勉強させて頂いています。少しだけですが出演もします
趣味は野球で、プロ野球、高校野球、野球漫画と全般好きです。千葉から通っているので、サークル内では家が遠いキャラです⊂((・x・))⊃

最近はようやく先輩や同期との距離が近づいてきた感じがして嬉しいです!warblerの先輩方はみんな性格が良く個性的で楽しい人たちだと思います。
とにかく話しやすい人ばかりなのでとても助かっています。これからもよろしくお願いします(´ω`)

自分としては同期の男子がまだ3人しかいないので、増えて欲しいと思ってます!もちろん女子でも歓迎です! 僕のような演劇初心者でもとても居心地のいいサークルなので、興味のある人は7月15日、16日に行われる公演「春になれば」を是非見に来てください!予約受付中です!

それではまた次の機会にお会いしましょう!

夏休み前…忙しい時期です

はじめまして。1年の山崎慶人です。
レポート、テスト、公演、バイト、夏休み前はやること多すぎて1日24時間じゃ全く足りません。

高校で演劇をやってた自分ですが、大学の演劇はまた雰囲気が違いますね。どちらもいい部分があるので、どちらも経験できたのはとてもいいことだなと思います。元々大学で演劇をやるつもりはなかったですが、またやりたくなって入っていました。
ちなみに、私は照明が大好きなので今回の公演でも照明をやらせて頂きます。照明楽しい。これからも突き通していきたいです。

今回の公演、自分も他の方もいい公演にできるよう努力しておりますので、よろしかったら是非足を運んで行ってください。きっと楽しめると思います。
以上

入り8日目

お久しぶりです、こんばんは。ブログを書くのは四月の魚以来になります。12月公演では60歳のBBAを演じていた者です。今回はジョブチェンジしてちょこっとだけ情報宣伝のお仕事をさせてもらってます。

突然ですが私は土曜日耳鼻科にて鼻からカメラを入れられました。なぜかと言うと入り期間というとても大事な日にも関わらず入り二日目にして盛大に風邪をひいてしまったからです。別の診察室に移動になったときから嫌な予感はしていました。鼻に鉛筆の芯ほどある太さの長いカメラを入れられているのに、医者はやれ声を出せだの深呼吸してみろだの無理難題をふっかけられました。すごい痛かったです。この経験から学んだことは「右からカメラなどの異物を入れると自然と右目から涙が出てくる」ということです。カメラを入れられている間、看護師さんからめちゃくちゃ励まされましたが決して痛いから大人げなく泣いてたわけじゃないんですよ、決して、絶対、おそらく...

公演の話に戻りましょう。
今回は二年生が主体となってやる初めての公演になります。私は今回少し離れた目線から公演を見つめていましたが約2ヶ月前よりも確実に良いものになっていると確信しています。個性豊かな二年生だからこそ光るセンスと演出が随所に散りばめられていますので是非皆様の目でご覧いただければなと一スタッフとして願っております。劇場に足を運んでくれた方々と会えるまでに私が元気になっていますように・・・(笑)気温差が激しい季節ですので体調にはくれぐれもお気を付けてくださいね。それでは失礼いたします。


=・=・=・=・=・=・=

立教大学新座キャンパス所属
劇団WARBLER 第27回公演
「狭間」「不透明な会話」

4/20(水)~4/24(日)

立教大学新座キャンパスユリの木ホール1階STAGE BOXにて

特設サイト: http://warbler1.wix.com/27hzm

=・=・=・=・=・=・=

ワーブラーで新座駅から府中本町行きの電車で帰宅する人が超絶に少ないのはなぜか。

情報宣伝をやっとります、2年の佐竹です(・◇・)ノシ。
最近の業務は主に差し入れの消費・・・パンフ準備したり小道具の手直し手伝ったりしてるよ!

さて、今日はお待ちかねのゲネでーす。
本番着る衣装!ドン!
本番使う小道具!ドン!
全通しオペの音照!ドン!
初めての仕事だ統制!ドン!
そして何よりお客さま!おいでませ!
いやぁ、こうもすべてが本番さながらに結集すると圧巻です。
各部署の皆さまお疲れ様です。いい仕事してるわぁ。

一方佐竹さんはというと・・・統制+後説でーす。・・・・・・・・・ホヮッツ!?
後説!それは滑舌の悪い(本人は認めていない)佐竹さんにとっては、大の天敵も同義!
自分の名前に入っているのに「さ」と「た」が特に強敵で、
「終了 と さ せ て いただきます。」が危うい。冷えピタもびっくりのヒヤヒヤもの。
これだから「しゃたけ」って呼ばれるんですねわかります。
今日は何とかなりましたが、佐竹は本番に備えてまさましの「さたさち…」に励みます!

ゲネは公演に携わらない人が「四月の魚」を見る初めての機会です。
本番ではないとはいえ、やはりお客さんがいるとピリリと気が張りますね。
たくさんのアドバイス、ご意見ありがとうございましたー!
佐竹が役者さんですごいと思ったところは、ダメ出しをもらってもめげることなく、
むしろ感謝の意をもって自分の欠点の指摘と向き合えるところですかね。
ダメ出しをもらって、こうしたらどうか、それはこうしたほうが、と
すぐに討論会になってたのがすごくかっこよかったですねぇ。
いろいろと課題が見えたので本番まであと3日、彼らはフルスロットルで改善していきますよ!
画面の前の旦那!こいつぁ期待できますぜ!
ぜひぜひ劇団ワーブラー「四月の魚」、お越しくださいませ!

シアワセなYAKAN

役者兼演出、そして今回脚本を書かせていただいた宮谷です。

明日は本番二日目!何とお昼と夕方の二回公演です!!
「YAKAN」「それってきっとシアワセ」・・・わ~!
「それってきっとシアワセ」を書いたのは、高校生の時でした。
その時私は何を想ってたんでしょう?わからん・・・
だけど、伝えたいことははっきりしてます。

人生は一度きり。
誰でも幸せになれるし、不幸になることだって出来る。
でも、シアワセを選んでほしい。
幸せになるのが怖くて不幸に流れた自己否定的な女と、必要以上に全てを幸せと感じてしまう多幸症の女。
誰にでもある幸せになりたい感情と不幸でいたがる感情を、自分の一部として大切にしてほしい。なんて、思ったり。

たくさん大変なことがあったけど、役者も演出も脚本も、全部とても勉強になってます。
コメディタッチだけど暖かくて人間味のある「YAKAN」。
一つの出会いから小さな幸せが生まれる「それってきっとシアワセ」。
どちらも大好きな作品です。

ご来場、心からお待ちしております!!!

こんちはー!

こんちはー!
照明担当でwarblerのレアキャラのけいとです^ ^

入り3日目!!
日曜日ということもあり一日ステボに缶詰状態で、みなさんもお疲れでした


それに加えて、朝から山手線が運転見合わせって!!!
みんな迂回路に迂回路を重ねて朝から登校し、バタバタとした3日目のスタートとなりましたとさ!

本当に山手線迷惑だったわぁ………


さぁ!YAKAN!!
もうあとわずかしかない本番に向け、裏方役者一丸となって頑張ってます!!
笑いのスキルも上がってます!!笑
だから是非新入生もそうじゃない人も春のひと笑いにぜひ来て下さいな


あとふつか

で本番ですですーこんばんはもう少しでブログをアレするの忘れて寝る所でした篤志役のはんだです。
そもそもまだ起きてるんですね寝ろよってのはナシな!書き終えたら寝るから!(`・ω・´)

役者として公演に参加するのは2回目なのですがやっぱ舞台に立つというのは楽しい事ですね。だがその楽しさ、感情表現が見てくれる人につたわらないと独りよがりなもので終わってしまう…というのが改めてここ最近で思いしらされるようになってたんですよー

本番が始まったらとにかく誰でも、自分が今までに重ねてきた練習の中で最高のものを発揮できるよう気合いもテンションも上げてやっていくはずなんだから、とにかく終わった時に後悔しないように今できる事をやりつくすってのが大事なんだろう!多分!

なんか入り期間のステボの感じとかパパーッと書こうとしたのになんか普通の文章かいててアレ?ってなってます、おかしいね?

あっまだなんか色々書きたくなるけど言葉にできないからそろそろおわり('ω')
そろそろお布団へイン。

Copyright © 劇団WARBLERブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]