忍者ブログ

劇団WARBLERブログ

立教大学新座キャンパスで活動している劇団WARBLERの活動ブログです

春、何番?

今回、大道具の田中です。

3月も今日で終わりとなりました。

4月とは、ワクワクとした心持ちでいられる、素晴らしい季節だと思います。
新しい月であり、様々なことに新がつきます。新学期、新生活、新入生、新宿、などなど4月っていいものです。

それと同時に別れの月でもあるようで、大学を去って行く方もちらりホラリといますでしょう。

なんともいえないこの気持ちが胸の奥から飛び出して来そうです。



今日は春風が強く、春五番ぐらいだったけど、武蔵野線が止まったりしたけど、良い1日であった。

作業場では、着々と作業が進み、新入生を迎えるステージが姿を表し始めております。

ダンスサークルの方々も、気合いが入った練習をしていて、私たちも頑張らなくてはと、励みになります。


立教大では、春の宴で過ちを犯してしまった方もいるそうですが、杯交わす事多き時期です、皆さんもこの陽気に心浮かれずにいましょうね。

また、新歓公演の方も楽しみにしてくださいね。


PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © 劇団WARBLERブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]